教育実習について

教育実習の申し込みについて

一昨年の卒業生の皆さんこんにちは。今年はいよいよ3年生になっている人が多いと思いますが、4年次に行う教育実習の申し込みは3年次に行います。
申し込み期限が過ぎますと受付できませんので、お忘れのないようにお願いします。

1.教育実習の受け入れのための条件

(1) 教員志望者に限ります。すなわち、教員採用試験を受験とすることを条件とします。従って、次年度の教員採用試験を受験しない人、受験できない人は受付できません。
(2) 実習を内諾した後においても実習生としてふさわしくない行為があれば内諾を取り消す場合があります。
(3) 実習は大学における最高学年、実習教科・科目は大学における専攻科目であることを原則とします。
(4) 教育実習の期間は原則として6月に行います。原則的には第2週の月曜日からになります。
(実習期間が3週間の場合はお問い合わせください)

2.申し込み方法

申し込み手続きのために来校し、そのときに渡される「教育実習希望受付票」に必要事項を記入していただきます。
【注意】 地理歴史・公民科を希望する場合は、科目を第3希望まで記入していただきます。理科を希望する場合は、科目を第2希望まで記入していただきます。
地理歴史・公民科…世界史・日本史・地理・倫理・政治・経済・現代社会
理科…化学・生物・物理(本校では地学は開講していません)

3.内諾の通知・事前打ち合わせ会・その他

(1) 受け入れの内諾は、7月下旬までに決定し、7月末日までに本人宛に可否を通知します。(大学には9月中旬までに通知します。)
(2) 受け入れを内諾した人については、所属大学宛に正式の通知を翌年2月中に発送します。
(3) 事前打ち合わせ会は翌年5月中旬に本校で行います。
(4) その他で教育実習に関する問い合わせがある場合には、本校教務部教育実習担当まで連絡してください。

4.連絡先

〒486-0844
愛知県春日井市鳥居松町1丁目55番地  愛知県立春日井高等学校
(電話) 0568(81)2251

5.教育実習申し込み受付期間

平成30年5月1日~6月30日 平日のみ)
※最初に教育実習申し込みの件ということで、教務の教育実習担当(または教務担当)に電話連絡をしてから来校してください。